防災訓練に参加しましょう

防災訓練に参加しましょう

お知らせ

浜視協会員のみなさま

浜視協の防災担当の浮須です。

10月になりました。
食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋ですが…
防災訓練の秋でもあります。

私は9月3日に横浜市総合防災訓練(港南区日野中央公園)、10月1日に地元の港南台第2小学校地域防災拠点訓練に参加しました。
横浜市総合防災訓練は9都県市合同訓練で林横浜市長も顔を見せました。
参加者は約2000人で、北朝鮮からの弾道ミサイル落下訓練もありました。

横浜市内では約460の小・中学校で地域防災拠点訓練が行われます。
会員のみなさまも、お住まいの地域防災拠点訓練には参加をお勧めします。
またお住まいの自治会・町内会の公園などのいっとき避難場所で実施の防災訓練には、必ず参加しましょう。

大震災の時、横浜市、区役所、消防署などの支援は求められません。
普段から近隣とおつきあいをし、防災訓練に参加し顔見せをしておく事が大切です。

防災訓練では飲料水や非常食がもらえたりします。

是非この秋、防災訓練に参加してください。